カジノはまだ無料の飲食を提供している?
カジノ

カジノと言えばよく知られているものとして華美な照明やポールダンサー、ギャンブルの会場と、場所によっては無料の飲食物などがありますが、それは本当なのでしょうか。カジノは来訪者にタダで食べ物を提供してきたのでしょうか。そして、もしそうであれば、今でもその習慣はあるのでしょうか。 無料の駐車場や飲食物など、タダで提供されるサービスはカジノでは「コンプ(Comps)」と呼ばれます。コンプは来訪者を楽しませてより長くカジノの中に留まってもらえるよう提供されます。通常コンプは、広告として企業によってスポンサーされたものであったり、カジノの登録された会員にだけ供されるものですが、沢山消費して行くギャンブラーや、新しい客にも提供されます。他にもカジノが、通常の客や、定期的にギャンブルにやってくる会員でない客にも無料の飲食物を提供することがあります。 しかし、コンプに関するポリシーはカジノごとに異なり、通常は上述のカテゴリーに属する人に提供されますが、常にそうと決まっている訳ではないことには注意が必要です。 コンプにはいくつかの水準があります。最も水準の低いものは、ギャンブラーに供される無料ドリンクで、極めて一般的であり数多くのカジノの慣例とされています。殆どの人が利用できる2番目の水準として、無料の駐車場やラウンジの利用、それにカジノの大きさや格にもよりますが、無料の食べ物が出されることもあります。これは通常の訪問客に提供される場合もあれば、カジノの登録された会員に限定されることもあります。3番目のものは通常VIPやにプレミアム会員に限定されており、掛け金の高いテーブルやホテルの部屋、その他のVIP用設備などが用意されます。その他、特に常連客やプレミアム会員に対してですが、カジノは会員に、別途航空料金の払い戻しやカジノへの旅費、リムジンの乗車、プライベートのゲームエリア、負け金の一部払い戻しなどのコンプを追加で提供することもあります。 オンラインカジノも無料のベットや、無料の食事のクーポン、ショーのチケットや、無料或いは割引でのルームの利用などのコンプを提供することがよくあります。 コンプは殆どのカジノで提供されますが、誰がいつ何を受け取るかということに関しては色々と取り決めがあります。何れにせよ、コンプを享受するには、単純に言ってそもそも常連の客であるか頻繁にギャンブルに来るのでなければなりません。色々と要因はありますが、主要な要因としては、長期的に見てギャンブラーは収益より多くカジノにお金を与えているのでなければならないということが言えます。これは1日あたり平均的理論的損失として知られており、コンプはこの理論に則って提供されます。理論的損失、略称「テオ(Theo)」の評価に用いられる数式は 理論的損失=ハウスエッジ×掛け金の総額 となっており、これは個人の運を考慮に入れず、措定された当人が定期的に負けることを想定に計算されています。完全に比例している訳ではありませんが、理論的な損失が大きければ大きい程、実際の損失も大きくということは誰も納得する理論でしょう。 結論 カジノはあなたの損失分コンプを提供するということを覚えていて下さい。ということは、もしあなたが次々コンプの恩恵に預かっていることに気がついたら、ゲームの戦略を変えてペースを変えられるよう頑張ってみて下さい。また、プレイ中のゲームで損が続くようなら、別のゲームに変えてみることも賢明でしょう。

Read more