食品由来原料でつくられた本格オーガニック化粧品

トマト果実/葉/茎エキス

こんなところで採れています

トマトは、南アメリカのアンデス地方原産の多年生植物であり、16世紀にヨーロッパに伝わって以来、世界各地で様々な品種が作られています。イタリアでは「ポモドーロ(黄金のりんご)」、フランスでは「ポム・ダムール(愛のりんご)」、イギリスでは「ラブ・アップル(愛のりんご)」と呼ばれ、世界各地で幅広く愛されている野菜のひとつです。

こんなふうに使われています

フィトケミカルとして注目されている、抗酸化作用の高いリコピンをはじめ、豊富な栄養素を持つ野菜として、広く料理に用いられています。サラダやパスタソースなど食卓での出番が多く、家庭菜園で作る野菜としても人気があります。

  • バオバブ種子油
  • タモギタケエキス
  • アーモンド油
  • マカデミアナッツ油
  • ニンジン根エキス
  • トマト果実/葉/茎エキス
  • シロキクラゲ多糖体
  • コメ由来 グルコシルセラミド
  • アルガンオイル
  • オレンジ果実水
  • オタネニンジン 根エキス
  • ビルベリー葉エキス

ページトップへ

  • 素肌レシピの想い
  • オーガニックへのこだわり
  • 肌実感へのこだわり
  • 食品由来原料へのこだわり
  • 成分辞典